本日10月26日役員の寄合をし、秋祭りの会計報告と役員改選を行いました。
団長始め青年団、関係者の皆様お疲れ様でした。

また沢山の方の御陰で成り立っている四條青年団をいつも支えて頂きましてありがとうございます。
なかでも10月22日悪天候で中止となってしまいましたが夕刻より三秀會 甍さんに今年もお世話になり、懇親会をひらいて頂きました。

社会福祉法人 三秀會の理事長 出口 秀作様には本当に毎年恒例でお世話になっていますが、地域で頑張っている四條青年団の打ち上げになればいいと言って下さいました。地域の伝統をこれからも続けてくださいとありがたいお言葉を頂きました。

地車囃子を聞くと入居している方々がものすごく若返り、喜んでくれるとおっしゃっていました。出口様は「育てて頂いたこの巽地域に恩返しがしたい」とこのような振る舞いをもう10年以上していただいています。ありがたいことです。

さて、今年度の残りの四條青年団の予定ですが
11月12日わくわくフェスティバル(巽南小学校)にて地車囃子の披露
12月3日町会餅つき
となっています。今年もあと2ヶ月と少しになりましたが、今後もどうぞ四條青年団をよろしくお願いします。

1+